スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンエイジに行うべきトレーニングはテクニック練習だけではない!?


ゴールデンエイジ。これは育成に関わっている人であれば誰でも聞いたことがある言葉だろう。年齢的には小学生年代のことを指す。「即座の習得」といって、ゴールデンエイジの時期には神経系の発達が著しいので、何を教えてもすぐに身につけることができる。

サッカー界においてはこのゴールデンエイジにテクニック系のトレーニングを集中して行うことが必須といわれている。神経系の発達が著しいこの時期に足元の器用な扱いを身につければ、それは一生ものになるという理屈である。これは私自身も同感である。よって小学生年代のトレーニングは常にボールを使い、細かいテクニックを中心に教えることが多い。

しかしテクニック系のトレーニングの他にもゴールデンエイジの時期に行っておくべきトレーニングがある。それはラダーやミニハードルなどのコーディネーション系のトレーニングである。足の素早い運び、細かい動き、瞬発力などを身に着けるためのトレーニングで、ユーチューブなどで探しているとたくさん出てくる。

http://www.youtube.com/watch?v=t26CIBKRKWE&feature=related

このような細かい動きをすることでより効果的に神経を刺激することができる。試合中に軽やかなステップ、素早い身のこなしをできるようになるためには、小学生年代からこのようなコーディネーション系のトレーニングを習慣的に行う必要がある。実際私が指導する際も、毎回練習の初めに行うようにしている。

現在海外で活躍している日本人選手はこれら細かい動きが得意な選手が多い。香川、長友、清武、乾など身体は小さいがテクニックと素早い身のこなしで大柄な選手を相手にしている。まさに小学生が目指すべき姿である。

また、大柄の選手もコーディネーショントレーニングは行っておく必要がある。日本人選手は小さくてコーディネーションが優れている選手、大きいがコーディネーションに優れていない選手に分かれてしまうことが多い。しかし海外では大きいのにコーディネーションに優れている選手がたくさんいる。特にアフリカ系の選手はその傾向が顕著だろう。

ワールドカップで戦っていくためにはこれらの選手を相手にしなければならない。よって特にセンターバックや1トップなどは背が高くてコーディネーションに優れている選手が必須になる。そういう選手を指導者は育成しなければならないのである。

そういう意味でも小学生年代にコーディネーショントレーニングを行っておくことはとても大事である。小さいころに細かい動きを身につけておけば、もしその子が大人になって背が高くなったときに有利になる。逆に小学生のうちから背が高い選手は、小さいころに細かい動きを身につけておかなければ、大きいがコーディネーションが苦手な選手になってしまう。

この方針を意識した育成を行っているのはオランダのアヤックスである。アヤックスといえば世界有数の育成機関であるが、アヤックスから出てくる選手はコーディネーションに優れている選手が多い。デブール兄弟、ダービッツ、クライファート、ファンデルサール・・・この名前を聞くだけでそれは理解できると思う。

■アヤックスのトレーニング
http://www.youtube.com/watch?v=LFR8nUtYFQY

実際コーディネーショントレーニングを続けると、子供たちの習得が早く効果が出てきたと感じることが多い。上記URLなどを参考にし、ウォーミングアップの後のトレーニングに入れるのが良いだろう。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ゴールデンエイジに行】

ゴールデンエイジ。これは育成に関わっている人であれば誰でも聞いたことがある言葉だろう。年齢的には小

コメントの投稿

非公開コメント

Kengo Yoshida

バナーを作成
プロフィール

吉田憲吾

Author:吉田憲吾
2006年より坂本SCで小学生にサッカーを教えている。日本サッカー協会公認指導者ライセンスC級(サッカー、フットサル)取得。2010年より日本ヒューレット・パッカード(HP)株式会社でStorage Salesを担当。TOEIC850点。

主なブログ:
営業マンの、営業マンによる、営業マンのためのブログ
kengoyoshidaのバインダー
kengo yoshida - Japan | LinkedIn

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。