スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表VSパラグアイ代表

日本代表のワールドカップが終わった。結果は0-0のPK負けということになったが、現在の日本代表の実力としては妥当なものだろう。しかしこの小さな差がいつまで経っても埋められない。


試合内容はとてもいい勝負だった。特に守備はセンターバック中心にパラグアイにほとんどチャンスを作らせなかった。しかし、正直言って攻撃のほうは何にもできなかった。このワールドカップでニューヒーローになった本田も、実際は何もできなかったに等しい。これは本人が一番感じていることだろう。


しかし攻撃が何もできなかったのは、必ずしもオフェンスの選手だけに問題があるわけではない。というよりもあれだけ守備に徹底した戦術で戦えば、攻撃が機能するはずがない。あの守備的な戦術で攻撃も頑張れというのはナンセンスである。


特にこのパラグアイ戦は守備のラインがものすごく低かった。予選のオランダ戦、デンマーク戦と比べても5メートルぐらい全体的に低かったのではないだろうか?岡田監督が試合中にラインを上げろというジェスチャーをしていたが全くその通りだと思う。


日本の守備は相手のボールをサイドに向かわせ、そこからサイドバック、サイドハーフで上下からはさむ戦術を取っていた。解説の金田氏が、「サイドバックとサイドハーフで相手を上手くはさんでますね!」といっていたが、全くその通りである。実はこれはチェルシー時代のモウリーニョが良く行っていた戦術である。


しかしこの戦術の弱点は、サイドハーフが守備に回ることにより、センターフォワードが孤立することである。この場合は本田が1人で孤立していた。せっかくボールを奪っても前に本田しかいないため、すぐにボールを奪われる場面が多かった。これは戦術上仕方ないことでもある。


チェルシー時代のモウリーニョがこの戦術で成功したのは、センターフォワードがドログバだったからである。ドログバは一人で孤立してもボールをキープしてくれる。また相手がファールで止めて時間を稼ごうとしても、ドログバはファールでも止まらない力強さがある。またサイドハーフもジョー・コールとロッベンであり、かなりの運動量とスピードがある。よってドログバにボールが入った瞬間にすばやいカウンターを仕掛けることができる。


しかし日本の場合はセンターフォワードがもともとFWではない本田である。彼は確かによく頑張ってボールをキープしようとしていたが、パラグアイ戦はそれがあまり上手くいかなかった。またサイドハーフも松井はそこまでスピードがある選手ではない。大久保は守備で頑張りすぎるため、カウンターをするときのスピードが落ちている。これではチェルシーのようなカウンターをすることは不可能である。


そして一番の原因はディフェンスラインが低すぎたことである。通常の場合、どんなに守備的な戦いをするとしても、最終ラインはペナルティエリアのちょっと前あたりに設定する。しかしこの日の日本代表は完全にペナルティエリアのラインと一致していた。この微妙なラインの差がカウンターをできるかできないかの差になる。もしもう少しラインが前にあれば、サイドバックと一緒にサイドハーフの松井、大久保もちょっと前に出ることができる。そうすれば本田との距離もちょっと近くなる。よって本田があそこまで孤立することはないはずである。


ただし日本代表も守備的な戦いをすれば世界に対抗できることがこれで証明できた。私が今注目しているのは、次の監督が誰になるのかということである。日本サッカー協会はスペインと提携を結んだためスペイン人の監督が来る可能性が高いが、意外とイタリアなどの守備的なチームの監督を連れてきても面白いかもしれない。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Kengo Yoshida

バナーを作成
プロフィール

吉田憲吾

Author:吉田憲吾
2006年より坂本SCで小学生にサッカーを教えている。日本サッカー協会公認指導者ライセンスC級(サッカー、フットサル)取得。2010年より日本ヒューレット・パッカード(HP)株式会社でStorage Salesを担当。TOEIC850点。

主なブログ:
営業マンの、営業マンによる、営業マンのためのブログ
kengoyoshidaのバインダー
kengo yoshida - Japan | LinkedIn

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。