スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルセロナのトレーニングは誰が作成しているのか?

2010年12月2日号のワールドサッカーダイジェストはバルセロナVSレアル・マドリード特集である。その中でバルセロナで行われているトレーニングの内容がちょっとだけ書いてあった。


実はバルセロナのトレーニングは監督が代わっても変わらない。なぜならずっとフィットネス・コーチであるセイルーロがトレーニング内容を決めているからである。これは20年間ずっと変わっていないらしい。


バルセロナのトレーニングはモウリーニョが行っているトレーニングと似通っている。と言うよりもモウリーニョがバルセロナのコーチをしていたときに真似たのだろう。基本的にフィジカルトレーニングは行わず、常にボールを使った実践的なトレーニングが行われている。ボールを使わないトレーニングはランニング時の6分間だけである。


トレーニングの詳細は良くわからないが、ワールドサッカーダイジェストには以下のような内容が書かれている。


「選手たちのコンディションを高い水準で維持するため、セイルーロは3週間のサイクルで、強化パートを変えるという独自のメソッドを採用している。ここで言う強化パートとは、筋力、持久力、柔軟性、スピード、瞬発力などサッカーに必要な基礎能力を指す。セイルーロは3週間単位で練習の成果を評価し、その結果を踏まえて、筋力の次は持久力といった具合に強化するポイントを変え、それに応じた練習メニューを作成しているのだ」


この内容はまだ良くわからない。また新たな情報があったら更新したいと思う。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

Kengo Yoshida

バナーを作成
プロフィール

吉田憲吾

Author:吉田憲吾
2006年より坂本SCで小学生にサッカーを教えている。日本サッカー協会公認指導者ライセンスC級(サッカー、フットサル)取得。2010年より日本ヒューレット・パッカード(HP)株式会社でStorage Salesを担当。TOEIC850点。

主なブログ:
営業マンの、営業マンによる、営業マンのためのブログ
kengoyoshidaのバインダー
kengo yoshida - Japan | LinkedIn

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。